お知らせ

平成28年度 繊維応用講座 Beauty & Wellness 美容と健康のガイダンス

― 衣の繊維が美と健康につながるベースの役割を果たす―
美しくありたい、健康で、楽しく生きたい、誰しも望む願望だと思います。その願望を支えるその分野の先生方をお招きした講演会を企画しました。美容と健康をテーマに繊維分野を含めた様々な観点でお話ししていただけると思います。ぜひ、これらの分野で必要とされている新しい研究や製品を考えるヒントを得る場として多数の方がご参加いただけますと幸甚です。

主 催: 一般社団法人繊維学会
協 賛: 日本家政学会、日本顔学会、日本女性科学者の会
日 時: 平成28年11月25日(金) 9:30〜17:30 
場 所: 東京工業大学大岡山キャンパス 西9号館コラボレーションルーム
     〒152-8550 東京都目黒区大岡山2丁目12-1  会場までの地図は下記URLを参照ください
     http://www.dat.titech.ac.jp/outline/facility/hall.html
     (東京急行大井町線・目黒線 大岡山駅下車 徒歩1分 駅前すぐ)

               ― プログラム ―
 10:00〜10:50 『体・脳・心の健康と衣食住 〜新機能性研究者から見える未来〜』
         早稲田大学ナノ理工学機構 規範科学総合研究所 矢澤一良
 10:50〜11:40 『皮膚科学の基礎と肌計測 〜化粧品メーカーが考える健康で美しい肌とは〜』
         花王(株)ビューティーケア研究センター 総合美容技術研究所 今井健雄
  (昼 食)
 13:00〜13:50 『美しくなるための機能性素材 
         〜繊維を出発原料とする化粧品の機能性素材について〜』
         (株)コーセー研究所 メイク製品研究室 萩野 亮
 13:50〜14:40 『美容繊維としてのシルクの可能性』
         信州大学 繊維学部応用生物科学科 玉田 靖
 14:50〜15:40 『美術解剖学から見た身体美 〜健康で美しいからだとは〜』
         東京芸術大学大学院 美術教育研究室 宮永美知代
 15:40〜16:30 『ライザップ式身体美のつくり方 〜運動から食事、下着衣料まで〜』
         RIZAP(株)パーソナルユニットリーダー 菅野翔太
    ※応用講座終了後に、講師を交えた交流会を予定しております。

定 員: 100名(定員になり次第締め切らせていただきます)
参加費: 正会員・企業会員(維持・賛助会員 含む):15,000円    企業非会員:18,000円
     大学官公庁関係会員:10,000円   大学官公庁非会員:14,000円
     学生会員: 3,000円   学生非会員: 5,000円
    ※SCCJ会員は協賛学会として、会員料金で参加できます。
申込方法:参加申込は繊維学会ホームページのイベント「応用講座」よりお願いします。
問合せ先:〒141-0021 東京都品川区上大崎3-3-9-208 繊維学会
     TEL:03-3441-5627、FAX:03-3441-3260
     E-mail:office@fiber.or.jp   http://www.fiber.or.jp/ 
 
期 日2016年11月25日(金)
参考リンク大会ホームページ
 戻る